日記・コラム・つぶやき

2017年1月 6日 (金)

あけましておめでとうございます

4日から営業しておりましたが、改めまして、
あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末の連休からコジロー達はインフルエンザにやられ、
親のJIROもインフルエンザをもらいましたが、
今は元通りパワフルです。

少し静かに戻ってもらいたいくらい(笑)

   ↑親って勝手ですね~

Pc220013

写真は年末、コジロー弟が作ったクッキーと、
それでデコしたケーキです☆

2016年9月30日 (金)

モンシロチョウだと思ったら・・・

以前、パセリにキアゲハが来た話をしましたが、
今年はパセリを植えていないのでいません。

   ↑コジロー兄に文句を言われました。

植えようとは思ったけど、
パセリが行くお店全てになかったんだよ~sweat01

 

でも今年は、
はつか大根にモンシロチョウがきましたshine

いや、食べるためには困るので、
最初は駆除に必死でしたが、

   ↑コジロー兄やはり文句言います。

そのうちスズメでやってくるようになり、
幼虫達は彼らのエサになったようで、
人間の出番はなくなりました。

更に、アシナガバチも来ていました。

   ↑コジロー兄スズメもハチも観察、
    文句は言わなくなりました。

 

観察のため、仕方なく、
後半ははつか大根を諦めました・・・

 

そんなこんな状態でしたが、
モンシロチョウの幼虫で、強運だった奴が、
サナギになってました。

 

いつ羽化するかな?

見ることできるかな??

今度は室内に入れないでおこう!

 

と様子を見てたら、とうとう羽化しました!

P9170002s

モンシロチョウではなくモンキチョウだった!

 

この後いなくなっていたので、
無事飛んでいったのかな。

いやいや、冬の羽化でなくて良かった。

また室内で育てるの大変だから(笑)

2016年6月15日 (水)

大量個人情報流出

大手旅行会社の大量個人情報流出、報道されていましたね。

個人情報は旅行会社に限らず、
誰もが他人事ではありません。

今回のように、気をつけても難しいケースもあるようです。

 

トラベルJIROのお客様の個人情報は、
流出する危険がありません!(きっぱり)

なぜなら・・・全部アナログ管理だからpencil

パソコン管理は確かに楽ですが、
このような危険が伴いますから。

 

 万が一あったとしても、アナログでの流出?

 可能性はかなり低・・・

 

 

P5230008

記事とは関係ないけど、
動物園でクジャクに見入るコジロー兄と、
「それ以上近づくな」と目で言うクジャクさん。

で、近付く度につつかれ、
教育的指導を受けてましたdespair

2016年5月11日 (水)

【送迎・見送り!】のワケ

お客様を駅・空港に送迎・見送りをすれば、予期せぬ遅延や運休などのトラブルに遭遇したときに、より早い決断で現場対応できるということもありますし、それがお客様の安心感にも繋がります。
今は秋田空港なら立体駐車場があるものの、冬場は依然として雪ダルマか、かまくら状態になっている車を良く見かけます。
旅行から疲れて帰り、自宅までの雪道運転だけでもおっくうなのに、遠い駐車場まで歩いて、吹雪の中で何十分も鼻水たらしながら車の雪かきをするつらさは、やったことのある人しか分かりません。
それに代わって私たちができることは、駅・空港出口で暖房の効いた車でお迎えする程度なのですが、これが「ひとあじ違う思いやり」だと思えば、私たちもお節介する甲斐があるというものです。
実際に多くの荷物を抱えていたときに、自宅玄関まで送り届けて貰えたありがたさ、遅れて到着したときに僅かでも早く帰宅できて、少しでも多くの休息時間・睡眠時間が取れたありがたさは、私自身が身をもって味わっておりますので、体が空いている限りは、できるだけこのような対応もしたいと思っているのです。

【電話繋げます!】のワケ

チラシに書いている通り、電話というものは「急ぐからかける」はずなのに、今やどこの大企業も人手不足なのか、人減らしのためなのでしょうか?
音声ガイダンスを聞きながら、ボタンを4回も5回も押して、やっと行き着いたと思えば「只今電話が大変混み合っております・・・後程おかけ直し下さい」・・・
しかもコールバックは一切ありませんし、ひどい場合は一定の保留時間が経過すると、一方的に通話を切られてしまいます。
こんな対応しかできないなら、電話を設置していること自体が無意味ではないかとさえ思われる昨今、いつの間にか世の中は、それが当たり前になってはいませんでしょうか?
もしも救急車や消防車だったら、こんな応対は絶対に許されるはずはありませんが、台風や地震等で交通機関が乱れた場合は、お客様にとって、同じくらいの緊急事態であるにもかかわらず、こうしたときの航空会社・鉄道会社などの問い合わせ先は、1日中電話をかけても、まず繋がることは滅多にありません。
せいぜい「ホームページをご確認下さい」が関の山です。
しかもこういうトラブルは早朝や夜遅くに出くわす場面がほとんどなのに、どこの旅行会社も予約センターも「本日の営業時間は午前9時30分から午後5時30分までとなっております・・」などという冷たい留守番電話の応答ばかり。
私自身も何度、受話器を叩き付けたくなったことか枚挙にいとまがありません。
もちろん、電話が繋がったからといって、必ずしも問題が解決するとは限りませんし、全てに応対できる人員などいる訳はないにせよ、お客様と当方が会話する機会があることによって導き出せる方法や、動転した気持ちが静まることもあるかと思います。
時間外は会社への電話を携帯に転送しているのですが、これまでに、朝の歯磨き中や、夜の入浴中の時間帯に届いた電話の殆どは、何かしら、お客様からのSOSであったことを振り返ると、今こそ「電話を繋げる」大切さを思い直す必要があるということです。
たとえ全ての電話に即応が至らずとも、ご利用頂いたお客様がかけて来た電話にコールバックは最低限行いたいものです。
それが人間のできる術だけに。

【来店不要!】とするワケ

久しぶりに、代表JIROの記事です↓↓↓

近々、トラベルJIROのチラシを配布するため、
それに関連した内容となります。

 

【来店不要!】とするワケ

かつて私も「大手」と言われた旅行社に勤務していた頃、カウンター接客も営業も経験しました。
今は昔と違い、どこの旅行カウンターを眺めても、シーズンともなると、月末の銀行のように「整理券」を受け取って「30分待ち」や「1時間待ち」などという状況をよく目にします。
こうなると、自宅からの移動時間・待ち時間・ガソリン代・駐車料金・・・・実際の申込や相談以外に一体どれだけの時間と費用を必要としているでしょうか?
変更が生じる度に半日以上の時間を費やして店舗へ足を運べるお客様は、退職された方位しか存在しないのではないかとさえ思います。 
自分も些細な相談や質問程度で、携帯電話のショップで同じように待たされた経験がありますが、その都度、担当者が変わったり、不在だったりすると、一からの再説明も本当に嫌になります。

2015年4月29日 (水)

いちご狩り!

毎年恒例のいちご狩り~!

今年も行きました!↓↓↓

羽後町こまち野いちご狩り

 

 

P4250051s

見て見て~~~!

この鈴なりのいちご!

 

 

P4250043s

今年はコジロー弟もモグモグdelicious

自らいくつもほおばりましたcoldsweats01

 

 

P4250054s

コジロー兄も負けずに採りますnote

今年は葉っぱの生育が良くて、手元が葉っぱで隠れてますsweat01

美味しいいちごの見分け方が分かってきたようですflair

 

 

P4250060

写真撮るときも食べてますsweat02

2015年4月20日 (月)

桜満開♪♪♪

P4190054s

秋田市内は桜が満開ですねcherryblossomcherryblossomcherryblossom

千秋公園へ行きましたが、人だらけでしたcoldsweats01

皆さん考えることは一緒のようで・・・

 

 

コジロー1号2号も楽しみましたheart04

1号兄は出店を、2号弟は敷き砂利を・・・sweat02

2015年4月15日 (水)

短い春休みで宮城へ その1

コジロー達は保育園や幼稚園の預かり保育のため、
基本的に春休みはないdown

でもこれじゃ気の毒だし、
幸い仕事的には、年度初めのこの時期、
時間的余裕があるので、プチツアーを決行!

 

 

 

子供達の行きたい場所で、1泊で行ける場所!

ということで、1日目は仙台のアンパンマンミュージアム!!!

P4010012s_2

 

アンパンマンはコジロー弟が大好きなんですheart04

P4010020

「アンパンマン!」

「あかちゃん(まん)!」

と連呼(←しつこい)

大興奮のコジロー弟

 

 

P4010036

床にも仕掛けがあるから楽しめる。

徒歩の登園降園なら進まなくて注意されるけど、
ここならいくら止まってもOKだねshine

 

 

P4010056

パンこねたりかまど見たり。

 

 

P4010059s

「あくしゅ!」

と言いながら何度もバタ子さんの手を握る(?)

最近覚えた、握手paper

 

 

P4010096s

ほら後ろ!ばいきんまんが来たよ~~~!

(気づいてない、笑)

 

 

 

他にもショーを観たり踊ったりと、
いろいろ楽しいこと満載でしたhappy02

意外にもコジロー兄の方が楽しんでたかな?

2015年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!!shine

今年もトラベルJIROをよろしくお願いいたしますconfident

   ・・・コジロー兄弟(息子)共々(笑)

2015blog

より以前の記事一覧